支部長の今林さんより Coffee break Talk. 7 ”想像力と感性” と題して投稿です。
お気軽にご覧頂ければ幸いです。☕

記事を読む

 

 

昨年12月13日に開催されました「構造計算適合性判定に関する意見交換会」の議事録です。
JSCA九州支部会員への公開が了承されましたので、掲載いたします。
 

※パスワードは事務局より別途会員宛メールにてお送りしております。 

 

会員 各位

昨年発生しました「熊本地震」におきましては、会員の皆様のご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

JSCA九州支部としましても、今回の経験を踏まえて、本部とも連携をとりながら、緊急時の骨子である 「震災対応マニュアル」の作成にあたってきましたが、今回、会員の皆様へご報告するはこびとなりました。

災害時には会員の皆様へのご協力をお願いすることもあるかと思います。

添付資料にてご確認をお願いします。

 ↓↓↓

九州支部震災対応マニュアル0804

 

 

支部長の今林さんより Coffee break Talk. 6 ”歴史を見つめる” と題して投稿です。
お気軽にご覧頂ければ幸いです。☕

 記事を読む

 

 

ウェブサイトの作成を開始するのは簡単です。基本的ないくつかの事を知っておくと役に立ちます。

コンテンツ管理システムとは何か?

コンテンツ管理システムは、コンテンツの作成をウェブ上でそれ見た目を構成するシステムから分離することによって、ウェブページの作成と管理を容易にできるソフトウェアです。

このサイトでは、コンテンツはデータベースに格納されます。サイトデザインはテンプレートによって作成されます。Joomla!はサイトを構成するコンテンツとテンプレートを一緒に表示します。

ログイン

サイトにログインするにはログインフォームを使用します。インストール時に作成したユーザ名とパスワードを使用します。一度ログインすれば、記事の作成や編集が可能になります。

記事の作成

一度ログインすれば、新しいメニューが表示されます。新しい記事を作成するには、メニューにある 記事の投稿 リンクをクリックします。

記事の新規作成画面にはたくさんのオプションを設定できますが、やらなければいけないことはタイトルを追加して、コンテンツエリアに何か文字を入力するだけです。それが簡単に見つけられるようにするには、公開に状態を設定します。

(ユーザに編集権限がある場合のみに表示される)編集アイコンをクリックして既存の記事を編集することができます。

テンプレート、サイト設定とモジュール

あなたのサイトのルック&フィールはテンプレートによって制御されます。サイト名、背景色、ハイライト色などをテンプレート設定から編集できます。ユーザメニューの「テンプレート管理」をクリックします。

サイトのメインコンテンツの周りの箱は、モジュールと呼ばれます。 編集したいモジュールの「編集」リンクをクリックして、現在のページのモジュールを変更することができます。どのモジュールも編集した後は、「保存して閉じる」で編集画面から出てください。

「サイトの設定」リンクをクリックして、サイトの名前や説明などのいくつかのサイトの設定を変更することができます。

テンプレート、サイト設定、モジュールおよびより多くの高度なオプションは、サイト管理画面でご利用いただけます。

サイトと管理画面

サイトには実際は2つの別々なページが存在します。サイト(フロントエンドとも呼ばれる)は訪問者があなたのサイトに来たときに表示されます。管理者(バックエンドとも呼ばれる)はサイトを管理する人々によってのみに使用されます。(一度ログインすれば見える)ユーザメニューにある 管理画面 をクリックして管理画面にアクセスできます。またはドメインの末尾に /administrator を追加してアクセスすることもできます。同じユーザ名およびパスワードは、両方のサイトで使用されます。

もっと詳しく

あなたが思い描くサイトを作成するために、Joomla!の使い方について学ぶことはさらに多くあります。Joomla!ドキュメントサイトJoomla!フォーラムを訪れてみてください。

 

支部長の今林さんより Coffee break Talk. 5 ”正月にゴッホ” と題して投稿です。
お気軽にご覧頂ければ幸いです。☕

 記事を読む

 

 

 

支部長の今林さんより Coffee break Talk. 4 ”ゆっくりと大切に” と題して投稿です。
お気軽にご覧頂ければ幸いです。☕

 記事を読む