九州の地において、2005 年に福岡県西方沖地震、2016 年に熊本大分地震が発生し、地震を身近に感じる機会が増えてきており、社会的に免震構造や制振構造への関心も高まっております。

この度、福岡大学の高山先生、吉澤先生をお招きして「免制振建物と応答制御設計の最新動向」と題し、最新の情報や知見についての講演会を下記日程で開催致しますのでご案内申し上げます。

 1.日時    :平成29年11月22日(水) 14:00~17:00(受付13:30~)

2.場所    : 天神幸ビル(8階)

     福岡市中央区天神4丁目2番20号 天神幸ビル(8階)

3.講演内容:(敬称略)

14:00~14:10 JSCA九州支部長挨拶:原支部長

14:10~15:10 免震設計はむつかしくない -設計の基本から最新のトピックまで-

                 福岡大学 高山教授

15:10~15:20 【休憩】

15:20~16:20 耐震性能向上のための制振構造 -構造設計の実務経験を踏まえて-

                 福岡大学 吉澤教授

16:20~15:40 質疑応答

16:40~16:45 JSCA九州支部応答制御設計部会長挨拶:上野部会長

4.定  員:100名(定員になり次第締切らせて戴きます。)

5.参加費 : JSCA会員1,500円 、JSCA会員外2,500円

6.申込み締切日:平成29年11月8日(水)

【申し込み先】 (株)竹中工務店九州支店 西村 TEL 092-733-0335

メールアドレス:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

     このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

E-MAIL(上記2アドレスに同時送付)にて申し込みをお願いします。

詳細は下記資料をご覧ください。

 

講習会案内:  PDF  /  Word